フリーターから正社員 東京で就職するには

フリーター就職

東京でフリーターから正社員に就職するには

2020年2月20日

フリーターから正社員 東京で就職するには

東京都でフリーターから正社員として就職を目指す方向けに、新宿、渋谷などに店舗があるフリーター就職支援サイトをご紹介しています。

東京都では非常に多くの正社員求人が見つかります。

また、民間企業の就職支援サービスが充実しているエリアとなりますので、かえってどの就職支援サービスが良いのか迷ってしまう方も多いかもしれません。

フリーター就職支援サイトもそれぞれで特徴があります。
また、就職サポートを受けるための利用可能な年齢もあります。

公共の就職支援サービスを利用する方法、求人サイトを利用する方法もありますね。
併用する就活の仕方もあるでしょう。

少子高齢化の影響もあり様々な業界で若手が人手不足です。

東京都内にある多くの企業でも、職歴なし社会人未経験、フリーター・ニートの採用に積極的な企業が増えてきました。

しかし一旦、不況になってしまうとフリーターから正社員になるのは難しくなります。
仕事が見つからなくなってしまいます。
新卒者も就職が厳しくなるでしょう、そうなるとフリーターはさらに就職は難しいです。

今のうちにできるだけ早く、20代の間にフリーターから正社員として東京で就職することをおすすめします。

東京都でフリーターから正社員になるには

東京で就職活動

東京都でフリーターから正社員になるためには情報収集が重要です。

東京では様々な業界・職種の求人があります。

フリーターが就職しやすいおすすめ職種として挙げられることが多い、

  • 営業
  • 販売・サービス
  • 事務
  • ITエンジニア

といった仕事も、本当に多くの未経験者歓迎の正社員求人があります。

しかし、就職するにしても「どんな仕事でも良い」わけではないですよね?

自分に合った仕事に就かないと、

この仕事、合わない。辞めたい

早期退職につながる恐れがあります。

そのためには、自己分析をしっかりと行う必要があります。

東京でフリーターから正社員になる、と決めたのでしたら、自己分析も就活を考えたらすぐに始めると良いでしょう。

自己分析が苦手、自己分析のやり方が分からないフリーターにおすすめ

就活をするにあたり、自己分析は大切です。

これからフリーターから正社員就職するにしても、

「仕事選びの軸を明確にする」

ために必要です。

また自己分析をすることによって「面接で自分を伝えやすく」なります。

面接の受け答えが上手く出来ない人の多くは、自己分析が不足している可能性が高いです。

でも、自分で自己分析をするのがどうも苦手。
自己分析をやってみたけど、うまくまとまらない。

困った・・・

といった方は、

⇒ リクナビNEXTのグッドポイント診断

などの就活ツールを利用する方法もおすすめです。

就活ツールを使うことで、自己分析を進めやすくなります。

東京都 未経験歓迎 正社員求人を集める方法

東京でフリーターから正社員を目指す場合、フリーター向け正社員求人。

つまり、未経験者歓迎の正社員求人をどこで集めるかが重要となります。

大学院卒、大学卒、高卒、専門学校卒といった既卒フリーターの方。

大学院中退、大学中退、高校中退、専門学校中退の後フリーター、といった方も多いかもしれません。

男性フリーターも、女性フリーターも正社員就職するためには、書類選考が通りやすい未経験者歓迎の正社員求人をまずは見つけることが重要といえます。

その方法として、当サイトでは「フリーター就職支援サイト」の活用をおすすめしています。

求人サイトを利用して就活するのが一般的な就活の仕方といえます。

しかし求人サイトを利用した場合、ライバルが多い可能性が高いです。

学歴、経歴、空白期間の長さなどもあり、フリーターは内定を貰うのは難しいことが多いです。

書類選考すら通らない・・・面接に辿り着けない、と悩んでいる。
そうしたフリーターの方も多いのではないでしょうか。

最初は自力でフリーターから正社員への就職を目指してみて、難しければご紹介しているような東京都に拠点あるフリーター就職支援サイトを利用してみる方法もおすすめです。

最初から就職成功率の高いフリーター就職支援サイトを利用する方も多いです。

東京都の有効求人倍率

令和元年12月の東京都の有効求人倍率は1.57倍です。

参考:厚生労働省 一般職業紹介状況(令和元年12月分及び令和元年分)について
詳しく職業別に求人倍率を見ていくと、

  • 情報処理・通信技術者
  • 建築・土木技術者
  • 社会福祉の専門的職業
  • 商品販売の職業
  • 介護サービスの職業
  • 接客・給仕の職業

などは高い求人倍率(人手不足)となっています。

職歴なし社会人未経験、フリーターやニートから正社員就職を目指す場合、こうした職種は未経験でも就職しやすい仕事になります。

東京都に拠点あり、おすすめフリーター就職支援サイト

就職エージェント

東京都でフリーターから正社員になるために利用出来る、東京都に拠点を持つフリーター就職支援サイトをピックアップしてご紹介します。

などがあります。

東京都は国内で最も企業が多く求人も多い地域です。

それでいて現状では人手不足、さらに新卒採用がうまくいっていない企業も増えており、職歴なしフリーター、既卒、第二新卒の採用需要はとても高い状況です。

職歴なし社会人未経験、フリーターから正社員になるには今はチャンスが多く得られる状況といって良いでしょう。

上記でご紹介した東京都のフリーター就職支援サイトですが、

⇒ 東京都 フリーター就職支援サイト

で詳しくご紹介しています。

こちらも合わせてご覧になってみてください。

フリーター就職支援サイトのデメリット

ハタラクティブやDYM就職、ジェイックなどを利用する場合、メリットもありますがデメリットもありますね。

デメリットについてもあらかじめ理解されておいた方が、もしデメリットを感じる部分に当たったとしても気持ち的にはダメージは小さいのではと思います。

扱っている正社員求人数が求人サイトよりも少ない

就職エージェントが提供しているサービスとなりますから、求人サイトのように膨大な求人から自由に応募といったこと出来ません。

というのも、紹介する求人は基本的には全て、その企業へ取材に行き詳細を確認しているためです。
そのため、取り扱う求人数には限界がありますね。

しかし、取材の結果を審査しブラック企業を可能な限り排除して求人紹介をしてもらえます。

社会人経験無しで就活すると、ブラック企業を見抜けないことが多いです。
ブラック企業の社長は最初はとても良い印象を与えてきますからね。

そうしたブラック企業を排除し、優良企業の求人紹介を受けて就活できます。

就活のスピードが速い、対応エリアが限定される

また、人によっては就職活動のスピードが速すぎると感じるかもしれません。
メリットにもデメリットにもなる部分です。

他には、利用出来るエリアが限定されていることもデメリットに挙げられるでしょうか。
基本的には都市部のみで利用可です。

ジェイックは地方でも期間限定で就職支援サービスが利用出来ますので、そういった意味では時期によって対応エリアはとても広いといえるでしょう。

⇒ ジェイックの最新の対応エリアを確認してみる

担当者との相性問題

他には、担当者との相性の問題もあります。

これはもう人それぞれ、としか言えないので利用してみてから判断するしかないかなと思います。

ただ、担当者との相性が合わないと感じた場合、サポートに連絡すれば担当者変更など対応して貰えるはずです。

デメリットもいくつかありますが、フリーターから正社員になるための就職活動をトータルでサポートしてもらえるのはフリーターにとって大きなメリットになるでしょう。

デメリットよりはメリットの方が大きいといえます。

フリーターから正社員 求人サイトで探す

東京都でフリーターから正社員就職をしたい、といった場合、上記でご紹介したようなフリーター就職支援サイトを利用する方法と併用して、求人サイトを利用する方法もあります。

フリーター向け求人、未経験者歓迎の正社員求人が多く見つかる求人サイト、といえばリクナビNEXTです。

「東京都【23区】・フリーターから正社員を目指す・未経験者歓迎などの求人」

ということで探すと、約1,500件の求人が見つかりました。

リクナビNEXT 東京都【23区】・フリーターから正社員を目指す・未経験者歓迎などの求人

東京都の正社員求人のであれば、やはりリクナビNEXTは求人数も多く、情報収集に便利といえます。

過去と比べて求人の検索機能も充実しており、

・学歴不問
・中途入社50%以上
・社宅・家賃補助制度あり
・フリーターから正社員を目指す
・職種未経験歓迎
・業界未経験歓迎
・社会人未経験歓迎

とうった条件からも探すことが出来ます。

フリーター歓迎の正社員求人を探しやすくなったのは、良いですね。
便利になったと思います。

⇒ リクナビNEXT【未経験者歓迎求人】

求人情報を多く得て、より自分に合った求人や好条件の仕事を探したい方は、こうした求人サイトも併用しての就活をおすすめしたいと思います。

フリーター歓迎の求人を効率良く得られるようになります。

早く東京で働きたいというフリーターは、民間の就職エージェントが提供する就職支援サービスがおすすめ

東京で就職活動、フリーターから正社員就職を目指す場合、早く就職して働き始めたいというフリーターの方もいるかもしれません。

ハローワークを始めとする公共の就職支援サービスと比べると、内定獲得までのスピードは民間の就職支援サービスが短期間で早いといえるでしょう。

早く働きたい事情があるフリーターの方、年齢的にもあまり就活に時間をかけたくないフリーターの方は、民間の就職支援サービスを選ばれると良いと思います。

先ほどもありましたが、どの就職支援サービスが自分に合っているかは実際には利用してみてはじめて分かることも多いです。

担当者との相性問題もあります。

そのため、最初は複数の就職支援サービスを利用するフリーターの方は多いです。

徐々に自分に合っている就職支援サービスをメインにする、といった方法です。

東京都は国内で最も求人数が多く、職歴なし社会人未経験、フリーターから正社員を目指しやすいエリアです。

しかし求人数は豊富であっても、就活の仕方によっては就職できない時期が続く人もいます。

就職できない、就職活動に悩みや不安がある。
といった方は、ご紹介したような東京都のフリーター就職支援サイトをぜひ活用してみてください。

東京でフリーターから正社員になりたい時に使えるフリーター特化の就職支援サイト

東京でフリーターから正社員求人になるために、利用出来るフリーター就職支援サイトです。

就活するまで空白期間が長いフリーター・ニートの方は大学中退、既卒、早期退職といった経歴など問わず、就活が難しくなるため、こうした就職支援サイトの活用がおすすめです。

フリーターから正社員になるための就職支援サイト

東京都 フリーター就職支援サイト

東京都でフリーターから正社員になるための、フリーター特化の就職支援サイトをご紹介しています。

ハタラクティブ、DYM就職、ジェイックなどの詳しい特徴についても掲載しています。

内定率の高い就職支援を行っており、今までに多くのフリーター、ニートの方が正社員になっています。

-フリーター就職
-,

Copyright© フリーター ニート 就職支援サイト , 2020 All Rights Reserved.